Treatment

診療案内

診療案内

外来診療について

広島大学病院脳神経外科では大学病院ならではの充実した資源を最大限活用しながら、診断から治療まで一貫したチーム医療で行っております。専門領域に精通した高い技能と先進的技術を使用し,最大限の機能温存、安全性確保に努めながら、患者さんに優しい治療を行うことを心掛けております。最新のナビゲーションシステムやモニタリング装置を用いた安全体制のもとで脳神経外科学会専門医が手術を行っています。

広島大学病院では脳神経外科分野の各疾患について専門医によるセカンドオピニオンを受け入れております。経験豊富な脳神経外科専門医が、患者さん・ご家族の価値観や気持ちに沿った治療方針を相談し、納得した治療を選択するためサポートをいたします。

外来診療表

  • 2022年4月現在

脳神経外科全般・脳血管障害

初診 再診
堀江信貴 堀江信貴
堀江信貴 堀江信貴

脳腫瘍・小児脳腫瘍

初診 再診
山崎文之 山崎文之
高安武志
米澤潮
高安武志
米澤潮
山崎文之
高安武志
山崎文之
高安武志

間脳下垂体腫瘍

初診 再診
木下康之 木下康之
木下康之 木下康之
田口慧 田口慧

頭蓋底外科

初診 再診
光原崇文 光原崇文
武田正明 武田正明
光原崇文
清水陽元
前田雄洋
武田正明 武田正明

てんかん・脳腫瘍

初診 再診
飯田幸治
片桐匡弥
飯田幸治
片桐匡弥
香川幸太 香川幸太
飯田幸治 飯田幸治

※ 予約制(火曜日は第2火曜日のみ初診、金曜日は第4金曜日のみ初診)

脳血管障害

初診 再診
石井大造 石井大造
岡崎貴仁
桑原政志※1
細貝昌弘※2
岡崎貴仁
桑原政志※1
細貝昌弘※2
岡崎貴仁
石井大造
岡崎貴仁
石井大造

※1 第1・3・5週  ※2 第2・4週

脊髄・脊椎疾患

初診 再診
光原崇文 光原崇文
武田正明 武田正明
光原崇文
清水陽元
前田雄洋
武田正明 武田正明

頭部外傷

再診
上田猛

診療グループの紹介

血管障害

各種脳血管障害に対しては、開頭手術、脳血管内治療ともに指導医、専門医が在籍しており、くも膜下出血や脳内出血などに対する急性期治療から、未破裂脳動脈瘤や頸動脈狭窄症などの予防的治療にも専門的な治療を行っており、良好な成績を挙げています。また、もやもや病をはじめとする、脳動脈狭窄症・閉塞症に対しても、内膜剥離術、ステント留置術、バイパス術等を行っています。

詳細を見る

脳腫瘍

脳腫瘍に対しては、術中神経モニタリング装置、術中ナビゲーションシステム、神経内視鏡などの最新鋭の手術補助装置を駆使して手術を行い、良好な成績を挙げています。術後は必要に応じて放射線治療、各種化学療法を行っており、遺伝子解析結果に基づいた最新の集学的治療を行っています。また、小児脳腫瘍においては中四国の小児がん拠点病院として随一の診療実績があり、難しい乳児や小児の腫瘍摘出手術も数多く成功させています。

詳細を見る

てんかん・機能

てんかんは100人に1人程度、誰でもかかる可能性のある頻度の高い病気です。当グループでは、てんかんの診断や病態把握、難治性てんかんに対する外科的治療など、当院てんかんセンターにおける包括的診療の一翼を担っており、患者さんの生活の質が向上できるよう診療・支援に取り組んでいます。

詳細を見る

神経内視鏡・間脳下垂体

脳神経外科手術は顕微鏡を用いた開頭術が一般的ですが、内視鏡を使った手術も行っています。下垂体病変に対する内視鏡下経鼻的腫瘍摘出術や、内視鏡を使った水頭症手術、脳内の血腫除去術などがあります。

詳細を見る

脊椎脊髄

脳神経外科では脳疾患だけでなく、脊髄や末梢神経の疾患も扱っています。脳に異常がなかった場合、これらの疾患の検索が必要です。詳しい医師が少なく、見落とされることも多い領域ですが、十分な経験のある医師が担当し、丁寧で確実な治療を行っています。

詳細を見る

外傷

高度救命救急センターと協力し、重症頭部外傷を24時間365日積極的に受け入れています。外科的治療が必要な場合は、迅速に開頭血腫除去術、脳室ドレナージ術、減圧開頭術を行います。術後は頭蓋内圧モニタリングや、体温管理療法をはじめとした神経集中治療を行って早期回復を目指します。

詳細を見る

過去5年間の手術件数推移

手術総数

← 横スクロールでご覧ください →

2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
総数 377 408 391 426 405

脳血管障害

← 横スクロールでご覧ください →

2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
総数 107 98 102 110 117
開頭術 30 21 18 26 24
脳血管内手術 72 73 79 78 89

脳腫瘍

← 横スクロールでご覧ください →

2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
総数 160 166 162 171 154
開頭術 98 108 96 106 93
経蝶形骨洞手術 36 36 47 37 45
広範囲頭蓋底腫瘍切除
・再建術
8 9 7 10 13

機能外科

← 横スクロールでご覧ください →

2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
総数 28 53 58 45 44
てんかん手術 21 44 47 36 28
微小血管減圧術 7 9 11 9 16

脊椎脊髄

← 横スクロールでご覧ください →

2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
総数 19 29 29 38 29
脊髄腫瘍 5 4 4 5 5
末梢神経(胸郭出口症候群など) 1 3 2 4 5

外傷

← 横スクロールでご覧ください →

2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
総数 18 17 9 8 13
開頭術 11 8 5 3 5

先天奇形、水頭症

← 横スクロールでご覧ください →

2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
総数 23 32 17 24 33

ページトップへ戻る